トンプソン

レッスンのひとこま

「こまどり」トンプソン 現代ピアノ教本1より

「こまどり」ってどんな鳥か知っていますか?  「こまどり」の「こま」とは馬のことなんです。鳴き声が馬の声に似ていることから、この名前がつけられたんですって。 こまどりについて説明してあるサイトのURLを貼っておきますね。ここではこまどりの鳴...
レッスンのひとこま

「だれかさん」トンプソン 小さな手のためのピアノ教本より

レッスンのひとこま

「お山を越えて」トンプソン 小さな手のためのピアノ教本より

"She'll Be Coming 'Round the Mountain"(あの娘がやってくる)という、子供の歌として知られるフォークソングです。
レッスンのひとこま

「なつやすみ」トンプソン 小さな手のためのピアノ教本より

レッスンのひとこま

「なかよし」トンプソン 小さな手のためのピアノ教本より

原曲はスコットランド民謡です🎵
レッスンのひとこま

「がちょうとかえる」トンプソン 小さな手のためのピアノ教本より

池のほとりで、がちょうとかえるが楽しそうにお喋りしています。
レッスンのひとこま

「そり」トンプソン 小さな手のためのピアノ教本より

この曲にはスラーが書いてありますね。スラーには「ここまでがひとまとまりですよ」という意味があります。ここでは「ゆきふるさかみち」がひとまとまり、そして「わあ ゆかい! そりあそび」が次のひとまとまりです。 そりで滑るためには、まず高いところ...
レッスンのひとこま

「大きな船」トンプソン小さな手のためのピアノ教本より

広~い海を悠々と進む大きな船🚢 「とてもしろいほだ」が小さいまとまり。「とてもしろいほだ すべるあのふね」までが大きなまとまりです。フレーズ(まとまり)の最後の音はドスーンと強い音にならないように、丁寧に「置く」ように弾きましょう。 「ひと...
レッスンのひとこま

「まる木ぶね」トンプソン小さな手のためのピアノ教本より

何とも不思議な雰囲気の曲ですよね。この雰囲気と「まる木ぶね」が、どうつながるのか分からないと思う方いらっしゃるのではないでしょうか。私もそうでした。 実はこの曲、原題はFrom a Wigwam(ウィグアム)といいます。ウィグアムというのは...
レッスンのひとこま

「とうげの我が家」トンプソン小さな手のためのピアノ教本より

青空からはやわらかい陽が射し、バッファローがのんびり散歩している。鹿もたわむれている。そんな平穏な土地に自分の家があるといいなあ。 この曲はアメリカの民謡として知られていて、もともとは上記のような意味の歌詞がつけられていました。 皆さんは、...